👉トレードノート📝手書き記録1か月付け続けた全記録はこちら👈

FXトレードノートを手書きで記録していく【2/18】

サラリーマン兼業トレーダーのmitsuki(@mitsuki_fx)です。

MEMO
この記事は自分のトレード成長記録付けのための「FXトレードノートを手書きで記録していく【2/18】」です。

トレードノート手書き記録、3週目です。

今週もトレード内容を記録します。

FXトレードノートを手書きで記録していく【2/18】

今週のトレード方針

先週までのトレード記録から、以下の方針を抽出しました。

ポンド/円 ショート 損切り 手法:4Hローソク足の実体割れでショート

エントリー時に見ていたチャート

結果

トレード情報

トレード内容

トレード内容
  • 2019/2/18 17:27 ポンド/円 売 142.61800 → 142.87000
  • 4000枚 -25.2 pips -1008 円
  • リスクリワード 2.55
  • 保有時間 0日0時間34分 IN 逆指値 OUT 逆指値
  • トレード足 240
  • 手法 4Hローソク足の実体割れでショート

エントリー理由

4時間足のローソク足が上髭をつけて、次の足で実体を割ったため。

損切設定

上髭をつけたローソク足の高値更新

利確設定

逆三尊形成の右側の底

エグジット理由

損切設定どおり

感情

やや不安定

メンタル

やや不安定

良かった点

良かった点
  • 「1000円支払ってトレードしますか?」の問いにYESだったこと
  • 上記以外は無し

悪かった点

悪かった点
  • ローソク足の確定を待たずにエントリーしたこと
  • 使い慣れていない手法を使用してしまったこと
  • 本来もう一段上でショートを待っていたのに、直前の値動きを見てエントリーしてしまったこと

考察

今回のトレードは、エントリー後、34分でロスカットとなった。

含み益になるタイミングが無かったので、目線が間違っていたという評価。

ローソク足でのエントリーを実施したが、4時間足の確定を待たず、未確定でエントリーしてしまい、悪いトレードだった。

悪いトレードに対して1,000円を払うことに合意してしまっているので、あまり良い状況でない気がする。

トレード記録 まとめ

POINT
  • もっとエントリー根拠をしっかり持つ。根拠が持てないならエントリーしない。
  • 待っている位置があるならそこまで待つ。中途半端な値動きや心の揺れでプランを変更しない
  • 「このトレードに1000円払えますか?」が慣れてしまっているのが良いのか悪いのか不明…。
  • 練習ではあるが、安易にエントリーして良い理由にはならない

気になったことや出来事をつらつらと

本日2019年2月18日は米国が休場

アメリカが大統領の日(ワシントン誕生日)で、本日2019年2月18日は米国が休場らしい。

米国休場の日はボラティリティや出来高が少なくなるみたいだが、データとして本当にそうなのか?は、見たことがないので確認したいところ。

明らかにそうであれば、トレードをしない方が期待値が高い可能性もあるし、意図的に休日とすることができる。

相関が無いのであれば、特に気にする必要はない。

結局のところ、自分で事実確認する必要がある。

 

 

つづきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です