👉トレードノート📝手書き記録1か月付け続けた全記録はこちら👈

FXトレードノートを手書きで記録していく【2/7】

サラリーマン兼業トレーダーのmitsuki(@mitsuki_fx)です。

MEMO
この記事は自分のトレード成長記録付けのための「FXトレードノートを手書きで記録していく【2/7】」です。

ということで、本日のトレード内容を記録します。

FXトレードノートを手書きで記録していく【2/7】

今日は2トレードですが、手仕舞い1トレードのみでしたのでそれだけを記録。

FXトレードノート【手書き記録】ユーロ/円 ロング 利確 手法:ライントレード

FXトレードノート手書き_5トレード目

トレード内容
  • 2/7 ユーロ/円
  • ショート 124.403 → 124.665
  • 8,000枚 +25.7pips +2,056円
  • リスクリワード 2.2
  • 手法:ライントレード
  • トレード足:15分、60分
  • 保持時間:1時間44分

↓トレードしたユーロ円

↓先行指標としたポンド円

↓ユーロの強さを測るために見ていたユロル

エントリー理由

前回安値とトレンドラインで反発を観測したため。

さらに、ポンド円が先行して上昇し、クロス円の上気配が高まったため。

損切り設定

ライン割れ

利確設定

直近の戻り売りライン

エグジット理由

利確設定どおり

エントリー時に見ていたチャート

ラインに指値は置かず、ローソク足2本ほど耐えて、いったん反発した後の戻りでエントリー

エントリー後すぐに5pips逆行してドキドキする(相変わらずのメンタル)

このトレードの良かった点

このトレードの良かった点
  • ラインタッチで即エントリーせず(昔はよくそれで失敗)、ローソク足の粘りを観察後にエントリーできた
  • 今回も、OCO注文に任せて手仕舞いすることができた
  • 利確位置、損切り位置を合理的な位置にきちんと設定できた(と思う)

このトレードの反省点

このトレードの反省点
  • 連敗後からか、メンタルが思わしくなかった
  • ドル円ショートと、クロス円で逆ポジになってしまった
  • ポジションに生活を少し奪われてしまった(思考の停滞、作業鈍化)

FXトレードノート【手書き記録】【2/7】まとめ

POINT
  • 本日は2ポジ持ちでメンタル負荷も2倍だったが、なんとか過ごせた
  • ノートに自信ないとか書きつつ、利確できてかなりほっとしている
  • 総合的に見れば、1%ずつだけど成長しつつあるので、このまま崩さずあえて牛歩で成長したい
  • 5トレード終わり、2勝3敗だが金額はプラス
  • 調子に乗ることはないけど、落ち込みも少ない。このまま進めていきたい。

その他:気になったことをつらつらと

ユーロ円のショートタイミング

ユーロ円は検証ロット(1通貨)でインしていたが、ショートタイミングとして以下が考えられた。

短期的にラインが引ける部分は安易に拾う人が多いと思われるので、割れば簡単に次のレジを目指す。

ダウントレンドだったので、ここはメインロットでエントリーしても良い箇所だったように思う。

正直、現在保持中のドル円ショートは1日1トレードという変な使命感でやってしまったやや安易なトレードで、さらにその状態から2ポジ目を取ったのは反省。

ただ、反省から投げやりにならなかったので、その点は自分を高評価。

引き続き、自分と向き合っていく。

気になったトレード上手い人たちのつぶやきをメモ

→ポンド円は強い下髭が出たので、ロングエントリーができる場所だった。他のポジ持っていたのでいいけど、気付けなかったので感度を磨きたい

 

つづきます。

FXトレードノートを手書きで記録していく【まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です